« DarkDungeons 155 | トップページ | DarkDungeons 159 »

DarkDungeons 157

このバリエーションはゲームの本質的な部分です。荒野では危険であり、低レベルのパーティは自分のリスクで定住したエリアから離れてベンチャーします。したがって、ゲームマスターはエンカウンターを再ロールする必要があると感じるべきではありません。 パーティーのレベルには不向きです。 プレイヤーは、世界が「平準化」しているように感じたり、ゲームマスターが適切な難易度のモンスターを選択しているだけだと感じたりしてはいけません。
 
一方、ゲームマスターがプレイヤーに公平であることが重要です。 低レベルのパーティーで町を出て、一泊目にドラゴンに食べられるのは楽しいことではありません。 したがって、ゲームマスターは、パーティーが遭遇を見つける前にそれを見つけて非表示にするか回避するか、または必ずしも敵対的ではないエンカウンターを介するかを問わず、圧倒的な戦いを回避できるようにする必要があります。
 
明らかに、パーティが自分たちよりもはるかに強力なクリーチャーに対して好戦的であったり、敵対的であったりした場合、その パーティは殺されるかもしれません。しかし、逃げたり、パーリーしたり、隠れたりして戦闘を回避する チャンスを与えずに、サイコロが特に難しい戦闘に出たからといって勝てない 戦闘状況に彼らを真っ直ぐに陥れるのは不公平である(プレイヤーにとっても 楽しくない)。

|

« DarkDungeons 155 | トップページ | DarkDungeons 159 »

DarkDungeons」カテゴリの記事