« 帰るべきところ | トップページ | ばたばた »

密談

幕間
「壺が奪取されとか。」
「守衛が役立たずだったとか。」
「取り替えの案件が現状復帰ということになるな。」
「補給物資のよりしろがなくなるということになる。」
「潤っていた者たちが干上がることになる。」
「他者への依存度合いがすべてになった時の思考停止。」
「不満と怒りが頂点になるね。」
「いいカンフル剤だね。環境の変化が必要。」
「変化に対応できないと淘汰されるだけだ。」
「再び焼け野原のもどったりして。」
「幹部候補の一人ぐらいは残ってほしいものだ。」
「潮時かもしれないな。」
「経理が帳簿を破棄しないといけない。」
「大掃除になるかもしれないね。」
「速やかに処置しないといけないと。」
「またー他人事のように、刺されますよ。」

|

« 帰るべきところ | トップページ | ばたばた »

episode-4」カテゴリの記事