« ハンマー | トップページ | 粉砕 »

光あれ

崩れ落ちる壁面 崩落する天井。
屋内には、若干光はさすものの、まったく明るくならない。
レッシュ「漆黒の魔法の効果ですねー。なんとか~効果をはずせなかいなー。」
レッシュ ぶつぶつ呪文を唱えるが、まったく効果がない。
漆黒のなかには燃え上がる瞳が一対
冒険者を凝視しているようでもある。
トーエン「すでに死んだ者たちは、生きているものすべて忌むべきものとしか見ていないなんて話もあるようだがー。」
レッシュ「会話がなりたった戦士だったよね。」
トーエン「あの~エルフの村がないんですが~。」と叫んでみる。
兵士「生きているものは、すべてを我等の作り上げるモノの一部となる。材料ともいうが。」
トーエン「なんの材料ですか? 依頼人がいないのでーそのまま依頼にしちゃいますよ。」
建物の壁面から、黒いペースト状の粘性の高いものがたれて、周囲にひろがってくる。
あからさまに、レッシュ達をさけて、ひろがっていく。
*邪悪防御の呪文の効果が続いている。
トーエン 奈落の籠手で地面を叩き、地割れから黒いペーストを落とそうと試みる。
ゴゴゴゴゴゴ
大きく横揺れする大地が悲鳴をあげ、地割れが走る。
粘性の高い液体はこってりしているので、瓦礫は瞬く間に落下していくが、黒いペーストはそれなりに落ちていく。
意外と落ちなかった地面の上にある黒いペーストは、そのままである。
残っている建物には、強力な漆黒の呪文がかかっているので、中を窺い知ることはできない。
レッシュ ぶつぶつ呪文を唱える。
野太い悲鳴と漆黒の帳を吹き飛ばし、屋内が見えるようになる。
ゴミやら瓦礫が積まれた山が見えるようになる。
レッシュ「効果はあったが、やつは逃げたようだ。」
建物の日陰部分にギュウギュウ詰めで動く死体が詰め込まれている。
レッシュが近づくと塵になっていくものがいる。
レッシュ「悪霊退散。」
建物の影がうごめいてはいるが、建物の外には、何も出てくることはない。
うめき声や小さな声はしている。
トーエン「では~まとめて落としましょう。」
トーエン 奈落の籠手で地面を叩き、地割れから魑魅魍魎を落とそうと試みる。
ゴゴゴゴゴゴ
大きく横揺れする大地が悲鳴をあげ、地割れが走る。
山と積まれた石屑や体のある動く死体や死体に塵は次々と落ちていく。
浮遊しているものは、落ちていくことはない。
大方が障害物を無理やり取り除いた冒険者達。
チェルシー「光あれ~。」
レッシュ   ぶつぶつ呪文を唱える。

|

« ハンマー | トップページ | 粉砕 »

episode-4」カテゴリの記事