« 真贋 | トップページ | 黄金 »

包帯ぐるぐる巻き

トーエン「朝来たのはこれっ。」
と包帯ぐるぐる巻きを指さす。
レッシュ「こいつは、何をしたんですかい。」
とクシャクシャのビラを広げて、しわをのばす。
「この者、ここに立ち入ることを禁ず。」という冒険者の似顔絵が入り口の傍らに掲げられている。
かなりボロボロに劣化していますが、似顔絵はちゃんとしています。
さらにその行い極悪非道と追加されている。
チェルシー「罪状、極悪人ってひどいなー。」
トーエン「町を一つ滅ぼしたとか~。でも~あれはーわれらの仕業ではありますまいー。」
受付嬢「ひどいーひどすぎる。」
トーエン「では、報酬の金貨5000枚を頂戴したい。」
衛兵がぞろぞろと出てくる。包帯ぐるぐる巻きを受け取り、包帯を外す。
レッシュ 衛兵の外観はふつうだが、衛兵は、オーク鬼と人間の混成であることがわかる。
衛兵「報酬だ~。」大きな袋を置いていく。
見た目は金貨がいっぱいのよう見える。
レッシュ その実態は、単なる土くれであることがわかる。
トーエン「土くれじゃ~ねーかー。さらにお前オーク鬼じゃ~ねーかー。」
トーエン怒って暴れる。衛兵の顔面に拳骨を食らわせる。
レッシュ ぶつぶつ呪文を唱える。
綺麗な白塗りの壁がいきなり土壁になってしまう。
受付嬢とそのブース以外は、すべてみすぼらしいものになってしまう。
32人の衛兵は25人はオーク鬼のだったことがわかる。
悲鳴をあげる受付嬢
似顔絵の絵画には、まったく変化はありません。
人間の衛兵は逃げていきますが、オーク鬼は、トーエンに襲いかかってきます。
トーエン ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ
あっという間にオーク鬼の負傷兵の山ができる。
オーク鬼は、逃げていく。
受付嬢も逃げ出す。
トーエン「受付嬢は確保。」
チェルシー「片足程度はいいってことねー。」
受付嬢を追いかけていくチェルシー。
レッシュ ぶつぶつ呪文を唱える。
受付嬢 固まってしまって微動だにしない
包帯ぐるぐる巻きの魔法生物を受付嬢と接触させて様子を観察する。
いきなりトーエンの外観が受付嬢の外観に変化してしまう。
トーエン「これは~便利だなー。」
チェルシー 受付嬢を運んでくる。
受付嬢を盾の中の秘密の小部屋に放り込む。
幕間
「最悪だな。」
「シナリオと段取りがゴミになってしまった。」
「段取りの再構築が必要。」
「しかし、間に合うのかー。」

|

« 真贋 | トップページ | 黄金 »

episode-3」カテゴリの記事