« 結界 | トップページ | 満腹 »

不平

レッシュ(・_・)
*諫早湾の締め切り堤防のように周囲に透明の扉が次から次へと落ちていく。
**結界の表現があまりに物理的表現になっていることは、つっこまないでー
レッシュ「皆走れ~!」
突然、言われても(・_・)呆然としている避難民が237人。
何となく察した冒険者達。
トーエン「お前達は、今すぐここを離れるんだ~。」
難民達「なんだってぇ~。」
レッシュ「早くこっちにくるんだー。」
言われて32名が走り出す。
レッシュも結界の外へと出て行く。
32名はなんとか、脱出する。
トーエンは結界として、魔法の障壁の最後の壁が落ちる時に一人したに滑り込み、つっかえ棒となって閉まらないように一人耐える。
チェルシー「早くにげろ~。この町から出ないと大変なことになるよー。」と叫ぶ。
慌てて、柱の間に殺到する避難民達。
この時点で91名が脱出。
この間、ひたすらーふんばるトーエン。
レッシュ 怒鳴りまくり~絶叫している。
うろうろしている難民もつられて、逃げ出す人も増えていく。
チェルシーも叫ぶ。
194名がぞろぞろと難民は、石柱の間に殺到していく。
大渋滞となっている光景を遠目にみている34名、いま一つ緊迫感がない。
残った難民「なんで~逃げないといけないのー。意味わからん。」
チェルシー「一歩前へ~~~~。」
残った難民「だって~詰まっているだもーん。」
トーエン「行ける行ける大丈夫~。」
皆ぞろぞろと難民は出て行く。
トーエン  難民が出終わると、さっとその場をワンドを挟んで逃げる。
結界は完成するが、見かけは何も変わらない。
難民「ひもじい~。」「足が痛い」とか、口々に好き勝手なことをいっている。

|

« 結界 | トップページ | 満腹 »

episode-3」カテゴリの記事